2017年03月06日

にこいち

今日はたまった粗大ゴミを細かく刻もうと、朝から義理父宅へ…
旦那の実家はいろんな電動工具が揃っているので、パイプ切るのも楽々〜
面倒ですが刻むとタダで出せますからね(・∀・)

その粗大ゴミの1つについ最近壊れたストーブがあって、それも解体したんですが、、、

かれこれ10年ちょっと前に、私がちょいと目を離した時に、当時2歳くらいだった息子がストーブのセンサー部分を指でつまんで左右に振り続けて、センサーを根元からもぎ取ってしまい、当時新品同様だったストーブが使えなくなったなんてことがあったんですよ。

センサーさえつけ直し出来れば復活出来るのにと、実はそのストーブ直す気満々で捨てずに残しておいたんですよ(笑)

それで、かれこれ10年以上寝かせておいたわけですが、たまたま最近寿命で壊れたストーブが、息子にセンサーを破壊されたストーブと同型だったので、解体したときにセンサー部分のケーブルを取り外して、つ、ついに!寝かせておいたストーブを直すことが出来ました!!


20170306161737211.jpg

この写真じゃわかりづらいと思いますが、これね、細い線な上に単線じゃなくて2線なの。
2つに割って銅線切らないように被覆むいて半田付けして収縮チューブで仕上げましたよ。

昔怒鳴られ怒鳴られ…こんな細い線繋げる作業してたの久々に思い出しましたわ(笑)


なんてここまでして点火しなかったら笑えますが、ちゃんと点火しましたっっ(^O^)v
凄いでしょ!
誰も褒めてくれないから、自分で自分を褒めるんだな(笑)

息子にはお前が壊したストーブ直してやったぜぇ〜って鼻高々に自慢する予定。
たぶん、ふぅ〜んな反応しかされないと思いますけどね(つд`)

せっかく直したことだし、少しも長持ちしてくれるといいなー
posted by petit_mame at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき